2018年09月22日

天丼てんやが現金決済なしのお店

天丼のてんや、カジュアルで行きやすい天丼やさんです。

そればかりか、かなまり美味しいと私は思います。
地元で評判の天どん屋さんに比べて
引けを取らないと思います。

その天丼のてんやが、
現金を取り扱わないお店を開店させるとか。

訪日外国人客の多い店舗を対象としていて、
クレジットカードが電子マネーだけでの決済になるそうです。

思いきりましたね。

導入される一号店は浅草雷門店。

ここは確かに外国人観光客が多いですが、
日本人としても下町情緒を楽しみにいくイメージがあります。

そういうところで現金決済なしで受け入れられる、
というのが時代の流れだなと思います。

政府もキャッシュレス化にかなり本気ですから、
今後、こういう現金決済ナシのお店も増えていくのかも。

------------------------------------

ロイヤルホールディングス(HD)傘下のテンコーポレーションは「天丼てんや」で現金を取り扱わない完全キャッシュレスを導入する。「大江戸てんや」(予定)という新型の店舗を訪日外国人客の多い店舗を対象として展開する。第一号店は、天丼てんやの浅草雷門店。2018年10月2日より、新型の店舗としてリニューアルオープンする。来店客はクレジットカードや電子マネーを利用して決済する。

(日経xTECH-- 2018年9月19日)
------------------------------------------------------------
posted by monimoni100 at 18:45| 金融関連全般ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

ファジアーノ岡山のWAONカード

岡山のサッカーチーム「ファジアーノ岡山」
わたしは知らなかったのですが、
岡山には地元で愛されているそういうサッカーチームがあるのですね。

サッカーチームには熱心なファンがいるものですから、
ファジアーノ岡山がイオンと提携して発行したというイオンのWAONカードは、
きっと喜びをもって受け入れられることでしょう。

50000円までチャージできるとのことで、
これからおそらく、ファンのためのグッズなども販売されてくるでしょうし、
そういった支払いで、利用者が楽しく利用できる環境が整ってくるのでしょうね。

私の地元にも一応プロサッカーチームはあるのですが、
まだ、そのチームと提携のWAONは発行されていないと思います。

地元にはイオンのスーパーも大きなモールもありますので、
サッカーチームとの提携WAONが発行されてもいいと思うのですがね。

------------------------------------

このたび、公益社団法人 日本プロサッカーリーグに所属する「ファジアーノ岡山」を運営する株式会社 ファジアーノ岡山スポーツクラブと、Jリーグトップパートナーであるイオン株式会社が提携し、サッカーを通じたホームタウンの地域振興に協働して取り組むこととなりました。

本提携の一環として、イオンは10月5日(金)にファジアーノ岡山オリジナルデザインによるイオンの電子マネー「大好きファジアーノ岡山WAON」を発行します。「サッカー大好きWAON」としては、46種類目となります。

(財経新聞-- 2018年9月14日)
------------------------------------------------------------
ラベル:WAON
posted by monimoni100 at 13:39| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

JALとWAONの電子マネーキャンペーン

いま、災害が各地で相次いでいて、
なかなか空港も大変そうです。

そんな中、JALマイルと電子マネーWAONの
キャンペーンが行われているようですね。

JALマイルをWAONへ交換すると
ボーナスWAONがプレゼントされるそうです。

WAONを発行しているイオンは
イオンカードでJMBイオンカードを発行しているくらい
以前から、イオンとJALは連携感が強かったですよね。

私は、飛行機に乗る機会がほぼゼロなので、
JALマイルもANAマイルも貯めていないですし、
貯める機会もこれからもありそうにありませんが、
JALマイルを貯めている人で
無料航空券に交換できるくらいマイルが貯まりそうになく、
マイルの有効期限が近付いている
という人なんかはこういうWAON交換などをするといいかもですね。

------------------------------------

JALマイレージバンク(JMB)は2018年9月1日(土)から10月31日(水)まで、「ボーナスWAONが当たる!電子マネー特典『WAON』交換キャンペーン」を実施しています。

期間中、マイルを電子マネー特典「WAON」に交換すると、抽選で3,000名にボーナスWAONとして1,000WAONがプレゼントされます。このキャンペーンは事前登録は不要で、特典交換10,000マイルを一口として抽選されます。

(FlyTeam-- 2018年9月2日)
------------------------------------------------------------
ラベル:WAON JALマイル
posted by monimoni100 at 11:31| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

ローソンPontaカードのクレジットカード

Pontaポイントを日頃貯めている人は
「ローソンPontaカード」で貯めている人が多いのではないでしょうか。

私も「ローソンPontaカードでPonta」ポイントを貯めています。

この「ローソンPontaカード」にクレジットカード機能が付いているカードがあって、
そのカードだとローソンでPontaポイントが2倍で貯まるのは知ってました?

私は、一応、知っていましたが、
クレジットカードは既に5・6枚あるので作らずにいますが、
Pontaポイントをもっと貯めたいという人はポイントが2倍貯まる
「JMBローソンPontaカードVISA」にするとお得ですよ。

ローソンでカード支払いにすると「100円で2ポイント」もらえますから!

カードで支払うのはサインするのが面倒だと思っている人は多いと思いますが、
1万円以下の買い物ならサインレスなので、現金より早く支払いが完了するので、
現金払いより早くレジを済ませることができます。

そこら辺についていろいろ解説しているサイトがあります。
↓こちらのサイトです。
「ローソンPontaカードVISAとETCカード作成方法」

年会費は永年無料で、ETCカードも作れるそうです。

コンビニのクレジットカードということもあり、
学生とか主婦の方でも作れるそうです。

それと、今、キャンペーンも開催されていて、
「JMBローソンPontaカードVISA」をローソンで使うと、
PontaポイントとJALマイルがダブルでもらえるそうです。

ということは、100円で3円分以上のポイントが貰えるということです。

JALマイラーの人は特に見逃せないキャンペーンかもです。
posted by monimoni100 at 14:42 | TrackBack(0) | リンクサイト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

HYDEのクレジットカード募集開始

クレジットカードの発行のニュースはときどきありますが、
今回のこれはなかなかインパクトがありますね。

ラルクアンシエルのHYDEをデザインに盛り込んだ、
ライフカードとのタイアップ「HYDE CARD」カードができたそうです。

ファンの多いHYDEなので、
募集後はたぶんファンとしてメリットのあるいろいろな企画があるでしょうね、
限定グッズとか、利用ポイントでイベント参加が優先的にできるとか、
せっかく登録したらメリットのある使い方になったらいいなと思います。

アニメとかのコラボカードは盛んですが
ミュージシャンとのコラボカードは珍しいのではないかと思います。

このHYDEがライフカードとのタイアップをきつっかけに、
ミュージシャンや芸能人などの有名人とのタイアップ、
または、コラボのクレジットカード発行が増えていくかも?

------------------------------------

HYDEがライフカードとのタイアップによる“HYDE CARD”の発行と“HYDE限定デザインVプリカ”の販売を行うことが発表となった。

“HYDE CARD”は“The Beginning of Another LIFE”をコンセプトに、HYDEファンに向けたプレミアムな限定特典や、ポイントプログラムによる通常では体験できないイベントを企画、実施していくとのこと。

(BARKS-- 2018年8月31日)
------------------------------------------------------------
ラベル:ライフカード
posted by monimoni100 at 13:25| クレジットカード関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

Kyashというマネーサービス

kyash Visaカードは
コンビニか銀行口座経由でチャージをするか、
クレジットカードを登録することで使えるとか。

「kyash Visaカード」、
私はこの名称をはじめて聞きました。

アカウント登録でカードを登録して使うカードなのですね。

今度、普通にお店でカードとして使えるものも出たそうで、
それでちょっと話題になっているようです。

kyashは、ポイント還元率が高いカードも登録して使えるので、
たぶんそのカードのポイントと、
kyash自体のポイントがもらえるとか、
そういう感じでポイント還元率がいいのかも・・・

ちょっと詳細はわからないですが、
ApplePayなどと違って最初からモデルとなるアプリがあるので、
試してみてよければ使う、という感じになりそうです。

ポイントをお得に獲得できるのであれば、
今後、いろいろなウェブサイトや雑誌などで
kyashが紹介されて広まっていくかもしれませんね。


------------------------------------

Kyashは、アカウント登録を済ませた利用者がクレジットカード等を登録することで、オンラインのVisa加盟店で利用できたり、無料で友達などとの送金が可能なサービスです。今回、リアル店舗で使用できる「Kyash Visaカード」の発行に合わせ、リアルカードでの決済はもちろん、従来のアプリ内で発行されたKyash Visaカードでの決済についても決済金額の2%が翌月にKyash残高としてキャッシュバックされるインセンティブプログラムを開始しました。

Kyashは、リクルートカードなど高還元のクレジットカードを登録しての決済も可能なため、還元率を3%以上とすることも可能です。

(マイナビニュース-- 2018年8月19日)
------------------------------------------------------------
ラベル:kyash
posted by monimoni100 at 14:22| プリペイドカード関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月19日

Apple PayとSuica利用

Apple Payはわたしは使ったことがないのです。

機能としてスマホについていることは知っているのですが、
それを使うメリットが私にはないように思います。

電子マネーやクレジットカードは、
やはりモノとして分かれているほうが、
わたしには使いやすく、
利用の感覚を失わずに済むのがいいかなと思っています。

なぜなら、アプリで楽天Payを利用するとき、
スマホをだすより財布をだすほうがずっと簡単なので。

これはもしかして、住んでいるところが地方都市なので、
あまりメリットを感じられないのかもしれません。

もし首都圏であれば、
毎朝の通勤時の買い物などでSuicaを確実に使う機会が多いと、
それひとつで使えるのが、さらにスマホに集約できれば確かに便利そうです。

------------------------------------

それまではiPhone 5を使用していたため、Apple Payを使えませんでした。そこで、Apple Payを使うために新しくiPhone Xを購入しました。

それまではプラスチックカードのSuicaを持ち歩いていましたが、iPhoneでApple Payが使えるようになってからは、それまでのプラスチックカードは待たずに、Apple Pay1本に絞りました。

Apple Payを使用するようになってからは、普段最も持ち歩く荷物は「財布」ではなく、「スマホ」であることに気づきました。まさに、スマホが財布であることを実感しました。

(bitWave--- 2018年8月19日)
------------------------------------------------------------
posted by monimoni100 at 18:59| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

みずほ銀行のSuica対応アプリ

銀行のアプリは、
預貯金残高をかんたんに確認できたり、
振込を手間いらずで行えたりするのが便利ですね。

みずほ銀行のスマホ決済アプリは、
Walletアプリからチャージを行えるそうで、
しかも、Suica対応端末では支払いに利用できるとか。

Suicaの代わりとして使えるということですよね。

ただ、既存のSuicaとの紐づけはできないそうで、
まあこれは、アプリはアプリ、カードやモバイルSuicaはそれはそれ、
として使えるならいいのかもしれません。

口座直結のSuicaと、単独のSuicaは
わたしなら分けて使えた方がいいような気もします。

買い物に使うのと交通機関に使うもの、という感じで。

Android版がまだ提供されてないのは今後対応されるのでしょう。

------------------------------------
みずほ銀行のスマホ決済アプリ「みずほWelletアプリ」からチャージなどを行う。預金口座を持つ顧客なら利用手数料など無料で利用できる。小売り店などのSuica対応端末にかざせば支払いに利用でき、IC乗車券として交通機関も利用できる。

 既存のSuicaをMizuho Suicaにひも付けることはできない。Android版の提供は未定。
みずほ銀行とJR東日本は2006年からモバイルSuicaへの銀行チャージサービスで連携。

(ITmedia--- 2018年8月1日)
------------------------------------------------------------
posted by monimoni100 at 11:27| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

電子マネーWAONの地域振興

イオンの電子マネーWAONは、
各地で地方版としてのカードがあったりして、
地域振興に役立っているという印象がありますね。

イオン琉球では、WAONで支払われた金額の0.1%を
エコ活動資金として宮古島に寄付したそうです。

地域貢献協定というのがあって、
これがWAONの地域振興のシンボルと云うかやはりそういうふうに、
地域貢献に役立つようにというはっきりした意図があって、
WAONの利用は行われているんだなあという雰囲気があります。

エコアイランド宮古島WAONカードは
2015年に発行されているといいますから、
数年も経っているのですね。

私の地元にもご当地WAONかあって
地域活動に役立てられているようですか。

------------------------------------
イオン琉球は21日、電子マネー「WAON」カードを利用して支払われた金額の0・1%に当たる87万円余を宮古島市に寄付した。寄付金は市のエコ活動に役立てられる。

 同年7月25日に「エコアイランド宮古島WAONカード」を発行。このカードで支払われた金額の一部を市に寄付し、エコ活動に充てる。
 今回の寄付金87万円余を含めて、イオン琉球はこれまでに約208万円を市に寄付している。

(宮古毎日新聞--- 2018年7月19日)
------------------------------------------------------------
ラベル:WAON
posted by monimoni100 at 10:18| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

楽天ペイの利点を生かす

楽天ペイは、ApplePayが出てきたあとあたりに
確かはじまって、それから、
クレジットカードはアプリで登録してつかうと便利、
というかたちのサービスが登場してきた気がしますね。

クレジットカードがあれば別に困らないような気もしますが、
カードがなくてもアプリで決済できる、
ということは、野球の観客席などはいちばん便利な利用場所になるかもしれません。

楽天は野球チームありますから、
その観戦の際に、楽天ペイで支払うことで利便性が高まり、
楽天ポイントもたまるので利用者にとってよいサービスだと思いますね。

キャッシュレスですからおつりの用意もいらないので、
運営者にとっても楽になるのだと思います。

楽天ペイはQRコード決済ですので、
楽天Edyより導入コストが低いのがよいところではと思います。

こういうQRコード決済は地方の小売店なんかも
導入コストが低いので導入できると思うのですよね。


------------------------------------
 「楽天ペイ(アプリ決済)」は、クレジットカードを登録すると、スマホアプリで簡単に支払いができるサービス。今回、東北楽天ゴールデンイーグルスのホームスタジアムである「楽天生命パーク宮城」観客席のドリンク販売でこのサービスを導入。7月7日からQRコード決済が利用可能になった。

(日本経済新聞-- 2018年7月11日)
------------------------------------------------------------
posted by monimoni100 at 09:06| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

nanacoとセブンマイルプログラム

最近、イトーヨーカドーにいくと、
イトヨのアプリはお持ちですかと聞かれます。

たぶんショップカード的に、
来店したりレジを通ったりすると
ポイントがもらえるのでしょうね。

でもわたしは決済は楽天Edyでしているので、
ややこしくなるのがいやでnanacoは使わなくなりました。

以前は、イトヨではnanacoで支払うようにしていたのですが、
結局、nanacoからはどのくらい使ったのかわかりにくいので、
なかなかうまく使えませんでした。

でも、nanacoでセブンイレブンの支払いをすると、
100円につき1ポイントがたまるところを、
セブンマイルプログラムという会員になると、
もっとポイントを獲得するチャンスがあるようですね。

こういうことを耳にすると、
またnanacoを使おうかなと思ったりもしますが、
使う電子マネーの種類が多くなると、
どれにいくら入金していたか、残高がいくらかなど、
管理が大変になるので、
やはり今のところはポイントを少し損をしても
楽天Edy一本に絞って使おうと思います。

------------------------------------
セブンイレブンでは電子マネーの「nanaco」で支払うと通常、100円につき1ポイントがたまります。このnanacoポイントをより効率的にためるには、6月から始まった新制度「セブンマイルプログラム」に会員登録しておくとよいでしょう。

 専用アプリをスマホに入れてnanaco番号のひも付けなどの設定をしたうえで店頭で情報を読み取ってもらうと、支払額に応じて点数(呼び名はマイル)が付きます。そして3カ月以内に基準数に達すると一定のポイントを獲得できます。1万5000点なら30ポイント、5万点までいけば計180ポイントといった具合です。

 3カ月が終わると次の期間が始まり、ポイントを新たに加算できる機会が生まれます。現金払いやクレジットカード払いでも点数は付きます。

(日本経済新聞-- 2018年7月3日)
------------------------------------------------------------
ラベル:nanaco アプリ
posted by monimoni100 at 02:02| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

日本人のキャッシュレス化と電子マネー

キャッシュレス化の進みにくい日本、と言われますが、
楽天リサーチのモニターのアンケートでは、
それなりに進んでいるような結果が出たのだとか。

20代・30代だと、使い分け進んでいるようですね。

使えるところでは電子マネーアプリを使い、
そうじゃないところでは現金を、
またカード型が便利な商業系のカードも便利に使われているようです。

わたしの若い知り合いも、
普段はほとんどキャッシュレスで、
クレジットカードについている電子マネーで支払っていたのですが、
たまに電子マネーが使えない地域に来ると戸惑うと言っていましたね。

電子マネー一辺倒になると、
いざ必要なときに現金不足となりがちなので、
注意は必要だと思います。

中国ではもう現金自体を持つ必要がなく、
どこでもスマホ決済ができる環境ができているようですよね。

中国は偽札が多く出回っていたという背景もあって、
それがスマホ決済の普及につながったとも言われています。

日本は偽札はほとんどありませんし、
そういう面から現金への信頼度が高いこともあり、
現金指向から脱皮できないとも言われています。

キャッシュレス化が進むのはいいことなのかもしれませんが、
システムがダウンすると現金がないと何も買えなくなる
という危険も裏腹だということもありますよね。

------------------------------------
楽天リサーチは、楽天リサーチに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20〜60代の男女1,000人を対象に「キャッシュレス決済に関する調査」を実施し、結果を発表した。

20・30代男性の4人に1人は、スマホアプリによる決済を利用
 日常の買い物(オンラインショッピング除く)や飲食などで決済に利用する手段と、その中で最もよく利用する手段を調査した。利用する手段(複数選択)では、「現金」と回答した人の割合が最も高く、「クレジットカード」、「商業系カード型電子マネー(nanaco、WAON、楽天Edyなど)」が続いた。また最もよく利用している手段も同様に、「現金」、「クレジットカード」、「商業系カード型電子マネー」が上位3位を占め、順位も変わらなかった。

 決済に利用する手段を性年代別に見ると(複数選択)、「スマートフォンを利用した決済サービス(アプリを利用したもの)」において、男性20代で25.3%、男性30代で26.8%と、4人に1人が利用していることがわかった。

(MarkeZine-- 2018年6月29日)
------------------------------------------------------------
posted by monimoni100 at 17:18| 電子マネー関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする